スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネット麻雀の不正について

以前、オンラインゲームの不正について書きました。
オンラインゲームで、数%が不正を行っています。
ネット麻雀でも不正はあるでしょう。
天鳳、雀龍門、DORA麻雀どこでも話題になってます。

例えば、以下の成績はどうでしょう。
秋刀魚113回プレーして、ラス率0%です。(仕様上1%表示)
これってどれぐらいの確率ですかねw天和2連続ぐらいですか?wそれぐらいあり得ませんよね。
ma1.jpg


これも有名ですねw四麻で36戦中35戦トップ、ラス率0%ですwまーありえませんね。
ma9.jpg


こんなのもあります。ノーテンリーチで足止めして、コンビの本線だけアガリに向かう。
牌譜はこちら→1D4775-D6F2C0-4FB86F ノーテンリーチ連発ですw
ma10.jpg


最高の称号者は=不正者とまで言われていました。もちろん全員ではありません。
さて一番の問題は、運営が黙認してくるところですね。
一切BANされていません。今もプレーしてます。

天鳳も不正者がたまーに出てきますがきちんとBANされていますね。
ツイッター民、雑スレ民の監視もあるのでしょうかw

DORAはいまのところ決定的な牌譜やSSは出ていませんね。
ただ、3人既にいる卓・最高レートの卓は避けたほうが無難そうです。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


麻雀 ブログランキングへ

スポンサーサイト
[ 2013/04/05 22:49 ] 麻雀 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。