スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【日本プロ麻雀連盟】堀内プロ失格処分について【第30期十段戦】

十段戦決勝で堀内プロが失格となりました。
理由は『打牌時に首をかしげ、ため息をつき、強打した』からだそうです。
これが三味線行為&マナー(この場合ルール?)違反になり失格。




動画をみましたが、あれが強打?て感じでした。
それよりも、瀬戸熊プロの1sの方がよっぽと強打に見えました。
首かしげやため息は視聴者にはわかりせん。
仮に首かしげやため息が三味線になるのかよ!て思います。 


…もう今に始まったことではないんですよね。
『連盟 八百長』でググれたばいっぱいでてきます。
この前の十段戦も堀内プロはいじめられてましたよね。


ただこれみて確信しました。もう、ここまでくると台本かなと。
AKBや2chのスレタイじゃないですけど、批判されても話題になればOKみたいな
こう人にみてもらう、アピールしなければいけない業界てキャラ作りが大事だと思うんですよ。
『若手最強の瀬戸熊!』『若手問題児の堀内!』『権力者の会長!』


もし僕が堀内プロなら『おいしい』と思ってしまいます。
話題になりますし、みんなから応援してもらえるわけですから。
実際、前回の問題になった十段戦で堀内プロのことを初めて知りました。
そして、堀内プロの本まで買いました(笑)

周りもおいしいんじゃないですか?
ブロガーさんもこんな風に記事の話題になりますし。
会長を叩いて、そうだ!そうだ!て人気集めもできたりと
…て考えすぎですかね~


なんの特徴もない麻雀大会よりよっぽど記憶に残るんですよね…
ずるい!…でも感じちゃう!!
堀内プロのファンはどう思っているんでしょうね~







スポンサーサイト
[ 2013/11/17 22:22 ] 麻雀 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。