スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネトマ(天鳳)もソフトで打つ時代?

最近面白い動画を見つけました↓

[麻雀]コンピュータで鳳凰卓を目指すpart1[天鳳]

2013年6月の投稿です。

天鳳を自動で打つソフトです。
今のところ四段まで到達しているようです。
上卓2000戦で平均順位2.64です。
まだまだ強いとは言えませんよね。
しかし始まったばかり。改良中です。

ちなみにパート2↓「ベタオリ」を覚えたようですw
[麻雀]コンピュータで鳳凰卓を目指すpart2[天鳳]



こんなのも見つけました↓

統計データと期待値計算に基づいて判断を下す真の意味での
デジタル派な麻雀ゲームまったり麻雀「まったり麻雀」
http://homepage2.nifty.com/kmo2/
公開が2005年12月、2012年9月にVer0.9.10を公開しています。

製作者が天鳳六段で、1000戦消化して勝ち越せなかったようです。
つまり、このソフトの雀力は天鳳六-七段レベルといったところでしょうか。


…この2つが合体すれば、天鳳六-七段レベルが自動で打ってくれるソフトが
完成するのではないでしょうか?
つまり、打ちっぱなしにしておけば、鳳凰IDが出来上がるかも?
打ちっぱなしでOKなので確変の引き方で八段・九段もありえるかも?
さらにさらに、鉄板鳳凰民とこのソフトを改良する人が現れれば…。

確かに、ソフトで作ったIDに何の意味があんの?と言われるとアレですがw
単純に鳳凰卓で打ってみたい!て人はいると思いますけどね~

それから、もし鳳凰民平均より強い成績を出すソフトがもし登場したら
これはこれで問題のように思います。つのどうするんだろw

ソフト打ち…ネットの将棋ではソフト指しが問題になってますよね。
いろいろ対策はされていますがどうしても限界がありそうです。
ソフトを数種類使ったり、序盤は自分で指して中盤からはソフト…みたいに。


今後の展開が楽しみでありつつ不安もあります。が、やっぱり何だか楽しみです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2013/09/09 22:31 ] 麻雀 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。